プロテインやBCAA、クレアチンなどの筋肉サプリは、ただ飲むだけでは効果は出ません。
サプリメントから最大限の効果を得るためには、正しい知識を元に組み合わせ、タイミングを考えながら飲む必要があります。
筋トレの目的によって、筋肉サプリの組み合わせやタイミングは変わってくるので、考えながら飲むようにしましょう。
プロテインとBCAAを飲むときは、BCAAを飲んでからプロテインを飲むのが正しい順番です。
BCAAは吸収スピードが速いので筋トレ直後に飲み、しばらくしてからプロテインは飲みましょう。
プロテインとクレアチンの組み合わせでは、別々に飲む必要はありません。
同時に飲むのは構いませんが、プロテインに糖質が含まれている場合は、クレアチンより先に飲むのが良いです。
糖質を先に摂取するのが良い理由は、インスリンの効果によりクレアチンは筋肉に運ばれるからです。
インスリンは糖質を摂取すると分泌される物質なので、クレアチンは後の方が効果的と言えます。
BCAAとクレアチンの組み合わせも同時で構いませんが、最大限の効果を引き出すならBCAAは筋トレ直後、クレアチンはインスリンが分泌された食後がベストです。
基本的なサプリメントを摂取する流れは、筋トレの直前から最中、直後にはBCAAを摂取します。
終了後にBCAAを摂取してから10分ほど経ったら、次はプロテインを摂取しましょう。
トレーニング後に飲むプロテインは、糖質が含まれているサプリメントが良いです。
糖質にはインスリンの分泌を促すだけでなく、トレーニングで破壊された筋肉の回復速度が早める効果があります。
そしてプロテインを摂取した後にクレアチンを飲めば、体内に最大限吸収されるようになります。
筋肉サプリの効果を最大限引き出すためには、就寝前に飲むのも大切です。

成長ホルモンが分泌される就寝中の体内にタンパク質があると、筋力アップに繋げることができます。
ですから、就寝前もプロテインを飲んでおけば、寝ている間に筋肉をつけることができるでしょう。
筋肉サプリとしてプロテインを摂取するときに注意したいのは、飲み方です。
プロテインで摂取できるタンパク質は、体内で吸収できる量に限りがあり、溜め込んでおくことはできません。
一度に大量に摂取をしても意味がないので、サプリメントとしてプロテインを飲むときは、こまめに飲むとより効果を引き出せます。
筋肉サプリを飲みながら筋トレをするときは、サプリメントの組み合わせや飲む順番、タイミングに注意して飲むことが大切です。

関連ページ

筋トレサプリメントを飲むタイミング
筋トレの効果を最大限発揮させるための筋肉サプリをいつ飲むか、飲む頻度はどのくらいにすべきか詳しいことを知ることが体作りには必須です。
筋トレに必要な栄養素と食事との関係
筋肉をつけることによって男性も女性もスタイル良く見えます。