筋肉をつけることによって男性も女性もスタイル良く見えます。
そのため筋トレをしている人は多い思いますが、トレーニングだけではなく食事もきちんとしなければ効率的に筋肉をつけることは難しいとされています。
筋トレの目的は様々なですが、きちんと食事の質や栄養バランスを考えることによってトレーニングの効果は高まります。
筋肉をつけるためには食べ物は重要です。筋肉をつけるために欠かせないのはタンパク質です。筋肉はタンパク質から構成されており、筋肉を維持したりつけたりするにはタンパク質の摂取が必要となります。
タンパク質を効率的にとるためには、プロテインという手段もありますが、卵や肉類、魚に豊富に含まれているためこれらをきちんと摂取することが重要です。
動くためには炭水化物が必要です。炭水化物は糖質になってしまうため太るといって避ける人もいますが、体を動かすためのエネルギーとして炭水化物の摂取か欠かせないものです。摂取せずにトレーニングを行うと力が出なかったり、倒れてしまう可能性が高くなります。ただし、トレーニングで消費する以上の炭水化物を摂取してしまうと脂肪になるため注意が必要です。
筋肉をつけるための利用的な食事としては、高タンパクな食事を心がけていきます。タンパク質を多く含んでいる食材としては、牛や豚のヒレ肉、豚モモ肉、鶏むね、ささみ、魚介類であれば鯖に鮭、鱈にマグロ、エビなどが高タンパクな食材だとされています。
これだけでは栄養バランスが悪くなってしまうため、しっかり野菜を摂取することも重要となります。
体を引き締めたいという場合には、高タンパク低カロリーを意識して食べる事が大切です。
食事だけではなく筋トレをより効率的に行いたい場合には、筋肉サプリを使用することも良いとされています。
サプリメントには様々な種類がありますが、摂取するタイミングを工夫することでより高い効果を得られます。
プロテインならトレーニング前に補給することで運動に備えることができ、直後に摂取すると回復するのに有効です。
アミノ酸は運動直前と就寝前に摂取します。直前に飲むことで筋肉に受けるダメージを小さくすることができ、寝る前に飲むことで疲労回復を行えます。
クレアチンは運動直後に飲むことで筋肉を増強させることにつながっていきます。
筋肉サプリは様々なものがありますが、種類によって飲むタイミングは変わってくるため注意が必要です。

関連ページ

筋トレサプリメントを飲むタイミング
筋トレの効果を最大限発揮させるための筋肉サプリをいつ飲むか、飲む頻度はどのくらいにすべきか詳しいことを知ることが体作りには必須です。
筋トレ効果を最大限に出すためのサプリメントの組み合わせとタイミングとは?
プロテインやBCAA、クレアチンなどの筋肉サプリは、ただ飲むだけでは効果は出ません。