筋トレの効果を最大限発揮させるための筋肉サプリをいつ飲むか、飲む頻度はどのくらいにすべきか詳しいことを知ることが体作りには必須です。
サプリメントを飲むタイミングとして、考えられるのは起床・就寝前・食前・食後・筋トレの前や最中、直後です。トレーニング前に飲むことで、体に必要なタンパク質を補給し運動の効率を高める効果があります。最中では集中力を持続させ、直後ではより筋肉の回復や増強の助けになります。
起床した時は、体内のタンパク質が不足している状態であり栄養が吸収されやすくなっています。タンパク質は筋肉を作るのに欠かせない栄養であり、起床時のサプリメント摂取は非常に効果的です。
就寝時は体内に成長ホルモンが分泌されます。この時にタンパク質が体内にあれば、トレーニングにより損傷した筋肉の修復がより素早く行われ、筋肉が増強しやすくなります。
アミノ酸は、食前か食後に摂取するのが良いです。肉や魚にタンパク質は含まれているので、食事でタンパク質が摂れないということはまず起こりませんが、アミノ酸は不足する場合もあります。それをサプリメント摂取で補うことができます。
また、アミノ酸は間食時に飲むことで筋肉量を維持させる働きを持っています。

関連ページ

筋トレ効果を最大限に出すためのサプリメントの組み合わせとタイミングとは?
プロテインやBCAA、クレアチンなどの筋肉サプリは、ただ飲むだけでは効果は出ません。
筋トレに必要な栄養素と食事との関係
筋肉をつけることによって男性も女性もスタイル良く見えます。